Nritya Angan

Nao Tsutsumi official web site

臨時便での急な帰国から、あっという間に一ヶ月が経ちました。お陰様で体調不良も特になく元気に過ごしています。
インドのロックダウンは家から一歩も出ることができない厳しいものでしたので、日本に帰国して自宅待機の期間が過ぎた現在もあまり出歩く気分にならず。家の掃除をしたり、料理したり、練習したりとのんびりしています。

インドの新型コロナウイルスの状況は、まだ難しいと言わざるを得ません。お仕事や学業、交通などの問題で現地に残っている友人たちも多くいます。どうか無事に過ごしていますように。元気に再会できる日が早く戻ってきますように。

冒頭の動画は4月末に開催されたIndian RagaのDance Challengeにエントリーしたときのものです。
課題曲にあわせてkathak, bharatanatyam, oddisiなどで振付られた多くの応募の中から、私の創作がTOP10に入賞しました!
外国人生徒として常に文化や言葉の違いに試行錯誤してきましたが、こうして評価してもらえるのは有難い事ですね。帰国後、きちんと挨拶もできずに別れてきたkadambの先生がたや友人たちを思いながら構成した作品だったので、とても嬉しかったです。
Indian Ragaは古典とコンテンポラリー、音楽や舞踊をミックスして生まれた新しい作品をネット上やSNSで公開しています。Youtubeチャンネルにもたくさんの動画がアップされています。ぜひご覧ください!)

さて。
日本もスタジオやホールの利用再開までは、もう少し時間がかかりそうですね。
オンラインで簡単なレッスンや合同自主練を企画したら、誰か参加したい人はいるかな??